FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

【ご案内】映画「映画馬鹿のススメ」

 2012-01-20
今回は、エルプリメント新宿入居者様が運営を担当なさっている映画
「映画馬鹿のススメ」のご案内です

映画馬鹿のススメ
この上映会は、インディーズ映画界の登竜門的映画祭である
「PFF」(ぴあフィルムフェスティバル)で受賞した3人の監督の過去の自主製作品。



あらすじの一部をご紹介します。

●「雨女」 矢口史靖 1990年 72分

 降りしきる雨の中、他人の迷惑をもかえりみず突っ走る常軌を逸した二人の女。
 生きるためには畑を荒らし、スーパーを襲い、、、
 雨が降る限り続く二人の奇妙な共同生活。
 何故?そして、晴れた時二人はどうなるのか?
 そんな観客の疑問にはおかまいなく、映画は疾走する。



●「夕辺の秘密」 橋口亮輔 1989年 51分

 伊藤・吉田・奸原・春美は高校の同級生。
 伊藤は、親友の吉田にひそかに想いを寄せている。
 吉田はそんな伊藤の気持ちを、困惑する風でもなくただ自然に受け止めている。
 ところが、吉田の家に集まったある晩、春美が勢いで言った、
 「伊藤君って吉田君の事すきなんでしょ」という言葉によって、
 彼らの心の中に波紋が広がり始める。



●「電柱小僧の冒険」 塚本晋也 1988年 47分

 背中に電柱が生えているため、昔から“電柱小僧”といじめられる孤独な少年。
 彼はある日突然、吸血鬼グループが人類を支配しようとする
 恐るべき未来へタイムトリップしてしまう。
 そこで彼を待ち受けるのは!?



公開は、オーディトリウム渋谷にて、1月28日(土)17:30~のたった1回限り!
橋口監督他をまじえてトーク会もあります。

インディーズ作品ならではのひと味ちがったテイスト満載の予感に満ちたこの3作。
一挙まとめて大公開のこの機会をぜひお見逃しなく☆
お時間がございましたら、ぜひ劇場へ足をお運び下さい!



◆「オーディトリウム渋谷」
住所: 渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2階
電話: 03-6809-0538


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://elpulimento.blog116.fc2.com/tb.php/106-b2b05353
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。